忍者ブログ

きゆるんねっと

FF11のプレイ日記と、日常生活の日記をだらだらまったりと書いてます
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それぞれの役割

週に一回、あるかないかの定期更新のお時間です。
あるかないかなのに何故不定期じゃないのかってのは
私が仕事休みの週末にしかなかなか更新しないからですね~

はぁ、もっとやる気を出さねば(´Д`;)ヾ



シーフとしてここ、ヴァナ・ディールに降り立った私。
色々あって無茶な仲間と出会って、
少しでも助けになればと白魔道士に転向して現在に至っている訳で。
そんな私なので、白ではとにかく支援に回る
よって、他のメイン白さんに比べてとにかくソロは弱い・・・と思う
限界でマート爺にやぶれて初めてケアルのタイミングを知った位に
そんなか弱き(?)臼魔道士が支援という役割を忘れて一人で突っ込むと

あぼんできる訳である(´д`)

アサルト「オリハルコン鉱脈調査」
これはつるはしでひたすら掘ってオリハルコンを探すという一見簡単そうなアサルトだが
外れを引くとミミズがポップします。
よって、後衛ジョブでソロ弱いメンツは前衛さんと二人一組になって探索するわけです。
そんな中、私とペアを組んでるお侍さんがつるはしクラッシュ
入り口まで取りに戻ります。
本来ならば待つか一緒に付いて行くかすべきなんでしょうが
ちょっと進んだ先に待っていたのは掘りポイント
誘惑に勝てずついついつつきたくなるのが性ってものじゃないですか!
いやいやけっして手柄を独り占めしようとした訳では・・・げふんげふん

まあ、そんな訳で

あぼんした挙句、その後遠くでお侍さんもお亡くなりになりました(つд・)

私がきちんとくっついていってれば生還できたのかもなぁと思うと心苦しい限りでして
もっとスキルと装備が整うまでは私は支援に徹底しようと心に誓いました。

拍手

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

HN:
きゆみ
性別:
非公開
自己紹介:
FF11Asura鯖で活動中のひゅむっこ臼魔道士。
プレイスタイルもブログ更新頻度もまったりまったりです。

オリジナルファンタジー小説書いてます。
よろしければ見てやって下さい。

夢と幻と想いの物語


Profile

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

[09/25 Y嬢]
[09/21 Caie]
[08/28 しり]
[08/20 Y氏]
[08/20 きよみず]

(02/05)

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]